乾燥肌や敏感肌対策ならセラミド配合オールインワンゲル!

MENU

肌トラブルの原因はバリア機能の低下

年齢とともに多くなるお肌の悩みとして、乾燥肌や敏感肌という症状がありますね。


よくあるのは、今までずっと使ってきたコスメが肌に合わなくなるということではないでしょうか?


例えば


  • ずっと使っている化粧水が浸透しない(すぐつっぱる)
  • なぜか化粧水や美容液を付けるとしみる

といったことですね。


乾燥

これは、お肌の基本的な能力である「バリア機能」が衰えてしまうことによるものなのです。


加齢や肌トラブルなどによって、肌に必要な油分が不足すると、外部から肌を守るための機能が低下して刺激に弱くなったり、肌の潤いを保持するための能力が低下してしまって、乾燥しやすい肌になるのです。


このため、乾燥肌や敏感肌という症状が起こるようになるのです。


乾燥肌と敏感肌は両方とも肌のバリア機能の低下によって起こることが多いので、大体の場合どちらの症状も一緒に発症することが多いのです。


このようにバリア機能が低下してしまった肌にはセラミド配合のオールインワンゲルがピッタリなんですが、その理由を紹介していきましょう。


すぐにおすすめのコスメを知りたい方は「セラミドを配合したおすすめオールインワン化粧品ランキング」へ移動して下さい。

どうしてセラミド配合のオールインワンゲル?

敏感肌や乾燥肌に悩む方にとってどうして「セラミド」「オールインワンゲル」がいいのでしょうか?


これを知るためには私たちの肌の表面にある角質層がポイントになってきます。


角質層とセラミドがバリア機能のポイント

角質層

角質層という言葉自体は、スキンケアに興味のある方なら1度は耳にしたことのある言葉だと思います。


この角質層が私たちの肌を健康に保つためにとっても重要なのですが、古くなった角質などという形で使われるため、なんとなく角質は少ない方が良いようなイメージがありますよね。


実際に角質とはどんなものかというと、肌の最表面でバリア機能を発揮してくれる薄い皮膚なんですね。


私たちの肌というのは、新たな皮膚が内側で作られて徐々に押し上げられ、古くなった皮膚は剥がれるということを繰り返して鮮度のいい健康な肌を保っています。


角質層というのは肌の最表面にあって、間もなく垢として剥がれ落ちてしまう段階にあるたった0.02mmの薄膜のことなんですが、とても緻密な構造で肌を守ってくれています。


角質層は角質細胞というブロックをレンガのように規則的に並べたような構造をしており、ブロック同士のスキマを細胞間脂質というもので埋めています。


この細胞間脂質というものがとても重要で、油分と水分が交互にサンドイッチされた構造になっているのです。油分がパンで水分が具材だと思って下さい。


このサンドイッチ構造によって油分に挟まれた水分が潤いを保持しつつ、油分が角質層を通ろうとするものを阻止してくれるのです。


そのため、外部から異物が入るのを防ぎ、内部の水分が外部へ逃げるのを防いでくれるわけです。


この細胞間脂質の油分というのがセラミドで、加齢や肌トラブルによりセラミドが減少してしまうと、先ほど言ったバリア機能を作っている細胞間脂質のサンドイッチ構造が崩れてセラミドという油分によって挟まれていた水分が逃げてしまい、乾燥しやすい肌になってしまいます。


また、油分が少ないために内部の水分が逃げやすいく、外部からの侵入にも弱い構造になってしまうのです。


そうなると、肌は乾燥しやすく、刺激に弱いというまさに乾燥肌と敏感肌の状態になってしまうわけですね。


よって、この状態を改善するためには減少してしまった細胞間脂質の油分であるセラミドを補給してあげる必要があるのです。


こういった理由で、乾燥肌や敏感肌になってしまった方にとってセラミドの補給がとても重要なのです。

オールインワンがいい理由

オールンワン

ここまでの内容で、敏感肌も乾燥肌もセラミドの不足によって起こる症状であることは理解して頂けたかと思います。


では、加齢以外の理由でどうしてセラミドが減少してしまうのでしょうか?


この理由の1つとして過剰な摩擦が挙げられます。


肌は余りゴシゴシと強い力でこすってしまうと、たった0.02mmの角質層が傷ついてしまい、それによって細胞間脂質の油分であるセラミドが取り除かれてしまうのです。


顔をこすってしまうというのは何も洗顔だけに限りません。


例えば、肌トラブルを抱えている方ほどしっかりとスキンケアをしないといけないと考えて、洗顔後に化粧水や乳液、美容液やクリームなどを頑張って塗りますよね。


このような作業が増えれば増えるほど、手と顔の肌どうしが強く接触する機会が増えてしまうのです。


刺激に弱くなった肌を何とかしようとしてスキンケアを頑張った結果、さらに刺激をして肌を弱くしてしまう悪循環になってしまっているわけです。


このような悪循環を防ぐためには、摩擦を極力減らすことが大切なわけです。


そう考えると洗顔後にたった1つの工程だけで済んでしまうようなオールインワンタイプのコスメがぴったりなのですね。

まとめ

ここまで説明してきた内容をまとめると


  • 乾燥肌や敏感肌の原因は肌のバリア機能が衰えていること
  • 肌のバリア機能が衰えるのは角質層のセラミドが減少するから
  • セラミドが減少する理由の1つに摩擦などによる刺激のし過ぎがある
  • スキンケアにおける摩擦を減らすためにはオールインワンタイプ良い

ということですね。


つまり、敏感肌や乾燥肌を改善するために必要なケアとしては、すでに減少しているセラミドを補いつつ、セラミドを減らしてしまう原因である摩擦を軽減することが必要であるため、セラミド配合のオールインワンゲルがピッタリ!ということなんですね。


現在、刺激に弱かったり潤いの少ないお肌に悩んでいて、あれこれ頑張ってケアしているのに全く改善されないという方は、是非セラミド配合のオールインワゲルの使用を検討してみて下さい。

セラミドを配合したおすすめオールインワン化粧品ランキング

 

トリニティーライン

商品の特徴

大正製薬グループのドクタープログラムが開発したオールインワンジェルで、8年連続モンドセレクション金賞受賞、400万個に迫る販売実績と長期間に渡って多くの方に愛用されています。

セラミドを豊富に配合することはもちろん、水分の多い化粧水とは違って約95%が美容成分であるため、使った翌朝から効果を実感できると評判です。

定期コースなら初回50%OFFでいつでも解約OKなので、まず1ヵ月分だけ試してみたいという方も安心してお得に試すことができます。

価格 初回1,900円+税(約1ヵ月分)
評価 評価5
送料 無料
注目ポイント
  • 大正製薬グループが開発
  • 8年連続モンドセレクション金賞受賞
  • 約400万個の販売実績
  • 約95%が美容成分
  • 初回50%OFF
 
 

メディプラスゲル

商品の特徴

敏感肌に悩む方が自ら開発に携わり、シンプルなケアで擦らずに保湿をすることをコンセプトとしたこちらのメディプラスゲルも有名女性誌などに多数紹介された定番コスメです。

高濃度セラミドやプラセンタ、ビタミンCなど66種類の美容成分に加え、ベースとなる水分には美肌の湯として知られる出雲玉造温泉水を使用しています。

価格は2ヵ月分の大容量で初回1,000円OFFの2,996円(1ヵ月あたり1,500円以下)、さらに30日間の返金保証付き、というコスパの良さも人気の理由です

価格 初回2,996円(約2カ月分)
評価 評価4
送料 無料
注目ポイント
  • 3年連続モンドセレクション金賞受賞
  • 有名女性誌に多数掲載
  • 66種類の美容成分
  • 初回1,000円OFF
  • 30日間の全額返金保証付き
 
 

シュセラモイストゲル

商品の特徴

シュセラのモイストゲルは、人間の肌に含まれているセラミドと同じ構造を持つヒト型セラミドをふんだんに使っている点が最大の特徴でしょう。

また、年齢とともに不足しがちなコラーゲンやヒアルロン酸を配合しており、実際に使った方から手間が減ったのにしっとり肌が持続するようになったと評判です。

定価は少し高めですが、定期コースなら初回は53%OFFで試すことができる(もちろんいつでも解約OK)ので、まずは1ヵ月効果を実感してみてください。

価格 初回1,990円(約1ヵ月分)
評価 評価3
送料 無料
注目ポイント
  • ヒト型セラミド配合
  • 年齢とともに不足しがちな成分をしっかりと補給
  • 定期コースなら初回53%OFF、いつでも休止OK